未分類

【100均グッズ】ダイソーで人気のごくやわ洗顔ブラシ!使用方法や洗い心地は?

この前ダイソーに行ったときに、SNSで話題になっていたアイテムを購入しました。

ごくやわ洗顔ブラシという、白い毛先の洗顔用ブラシです。
さっそく使用感や使い心地をレビューしていきます!

・ふわふわの手触りで、300円と思えないクオリティ
・毛穴の黒ずみ(特に鼻周辺)がきれいになった!
・肌触りがすべすべツルツル
・洗顔中は少しチクチクする
・洗い終わったあと、肌がピリピリ感がある

ごくやわ洗顔ブラシってどんな商品?

ごくやわ洗顔ブラシとは、おなじみの100円均一、ダイソーで販売されている洗顔用ブラシです。
SNSや店頭で見かけて、気になっている人も多いのでは?

パッケージには『角質・黒ずみ大掃除』と書かれており、毛穴の奥の汚れをかきだして黒ずみを取り除くようなブラシになっています。

使い方は以下の通り。

  1. 洗顔料を少量の水とともに手のひらで泡立てます。
  2. 汚れや皮脂が気になる部分を中心に、円を描くようにまんべんなく洗います。
  3. 使用は週2~3回が目安です。

ごくやわ洗顔ブラシ

価格 300円(税込み324円)
販売会社 DAISO JAPAN
素材 ナイロン(毛先)

100均なのに300円!!ということで少しお高めの洗顔小物です。
しかし、クオリティは300円とは思えないぐらい良いです!

繊細な毛がたっぷりで、手触りがふわふわで優しいです。
持ち手がカーブしているので、洗顔中も握りやすく洗いやすい構造になっています。

小鼻専用洗顔ブラシ

価格 100円(税込み108円)
販売会社 DAISO JAPAN
素材 ナイロン(毛先)

こちらは100円で販売している、小鼻専用のミニサイズブラシです。

ごくやわ洗顔ブラシと同じ材質の毛先で、こちらも柔らかい手触り。
持ち手が長くて毛先の面積が狭いので、小鼻や細かい部位を洗う時に使いやすいです。

使ってみた感想

牛乳石鹸(赤箱)を泡立てネットで泡立てた後、顔に広げてからブラシを使用しました。

まずは大きな『ごくやわ洗顔ブラシ』で、額→頬→あごの順番に洗います。
くるくると回すように、力を入れずにやさしく洗いました。

次に、小さな『小鼻専用ブラシ』で鼻周りと小鼻横を洗いました。

ごくやわ洗顔ブラシの良い点

まず、洗い終わりの肌の手触りが全然違う!!

触った手触りがツルツルすべすべです。
角質を取り除いたのか、肌のざらつきが無くなって、使用前よりも透明感がアップしました。

また、鼻周辺の毛穴の黒ずみが無くなり、キレイになりました!!

ごくやわ洗顔ブラシのちょっぴり残念な点

ブラシ自体の手触りはふわふわですが、肌に対して垂直に当てたときに毛先がチクチクしました。

洗い終わった後の手触りは良いのですが、肌が少しピリピリするように感じました。
肌に赤みがあるわけではありませんが、ブラシで肌を擦ってしまったのが原因だと思います。

なるべく優しく洗うように気を付けましたが、どうしても肌に摩擦が生じてしまいます。

使うときは仕様説明にあるように、週2回ぐらいにとどめるのがおススメです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

SNSで大絶賛されていたので興味を持ちましたが、少し私の肌質には合わなかったのかもしれません。

少し時間を空けて、また黒ずみが気になったときに使ってみたいと思います!